引用元: 【東日本大震災】『魚礁』となった震災瓦礫。水深540メートルに魚群がる 


1: 記憶たどり。 ★ 2017/03/16(木) 07:57:13.00 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00000128-asahi-soci

東日本大震災の津波で流されたがれきが、海底で様々な生き物を集める
「魚礁」のようになっている。海洋研究開発機構が2月末に三陸沖の海底を
無人探査機で調べると、水深540メートルに沈んだ車のバンパーや漁網に、
クモヒトデやウミシダなどが群がっている様子が確かめられた。



続きを読む